焦りましたよ!プチ断食へと誘導してくれた突発的事態


プチ断食突入の非常事態

一昨日、しゃっくりが止まらなくなりました。

いつもなら水を飲んだり息を止めてみたりすれば
すぐに引っ込んでくれるしゃっくりでしたが、
その日はいっこうに止まりませんでした。

『ヒック、ヒック』と
5分くらいは続いたと思います。

 

丁度パソコンをオンにしていたので、
何とか急場をしのぐ方法がないものかと
Google検索をかけてみました。

そうしたところ、確かな情報が載っている
サイトに運よく廻り合うことができました。

色々書いてありましたが、
私は耳を塞いで押す方法で治りました。

こちらです。

ナースが教える仕事術
しゃっくりを30秒でピタっと止める方法が画期的!
しゃっくりの原因と止め方まとめ

 

有難い情報でした。

運営者さん、ありがとうございました。

このような困った状況が、私を昨日の
「プチ断食」に導いてくれたのです。

 

nurse-1

翌日に決心したこと

しゃっくりが止まらなくなった原因を
『これだ!』とは特定できませんでした。

それと、いま若返りに努めているにもかかわらず、
神経か筋肉か脳かは分かりませんが身体の
どこかがまた老化を進めているかもしれない
という疑念が湧いてきました。

というのも、これまで通り朝食は食べずに
いますが、近頃は昼食と夕飯を好きなだけ
たっぷり採っているからです。

一日平均一食半を維持していた時期に比べ、
ビールを飲む回数が減ったことによって
逆に摂取カロリーが増えていたようです。

 

油断していました。

カロリー過多は不老の大敵なんです。

ですから、ときには身体に気合いを
入れてやろうと、実は昨日夕飯を抜きました。

一食だけですが、プチ断食を実行したのです。

 

そのせいであることは間違いないはずです。

今日の昼御飯の美味しかったこと
といったら・・・・・・

但し、24時間は食べ物が身体に
入っていないので、有難いことに
食事の量が普段より控えめで済みました。

 

landscape-1

謳歌できる人生を構築するには

昨晩のプチ断食のお蔭でしょうか、
今朝の起き掛けでしたがある重要な
ことに気づいてしまいました。

エゴ(自我)とハイヤーセルフとは常に
闘っている、という閃きが降りてきたのです。

 

この物質世界が全てだとするエゴが意識の
前面にしゃしゃり出ることで、現実に縛られる
状態が続きます。

結果として、自身にしてみれば決して
好ましいと思えない現実を、理想の日常へと
変えることができないのです。

五次元世界へのアクセスが容易でなくなるのです。

そうすると、この現実世界の中で
悶々とした時を過ごす時間が多くなります。

望むように生きる自在性をなかなか
身に着けることができなくなるのです。

 

エゴは二元性を優先します。

「いい人・悪い人」、「良質・粗悪」、
「優しい・冷たい」、「得になる・損をする」などの
価値判断を常に意識させます。

そして価値判断はあくまで自分目線になっています。

なので、全て自分が得をするか損をするか、
満足できるかという行動規範に捕らわれた
生き方になってしまいがちです。

これでは、柔軟な態度を保持しながら世間を
渡っていくことが難しくなるのではないでしょうか。

理想の日々実現が程遠くなるばかり・・・・・・

 

山に籠っている仙人と違い、現実を生きる
私たちにとって、それほど簡単に価値判断を
捨て去ることはできません。

ただ、自分を最優先する思考の傾向を省みた際、
そこにエゴが強く働いていることに気づくならば、
自在に人生を謳歌できる日が急接近してくるという
確信を人は心に抱くことができるはずです。

**********************************************************************
このページ下部には関連する「タグ」が表記されており、
クリックすれば関連する「タグ別アーカイブ記事」が
表示されます。
**********************************************************************

 


チャンスか!タックスヘイブン問題を開運への足掛りとする


タックスヘイブン問題から
開運の道を探る

地球に存在するあらゆるものは、
全て振動を伴って活動しています。

そして今、特に生命活動を伴う生き物の
振動数が上昇しているのです。

つまり、人類を含む地球上の全生命が
高いレベルに移行しようとしている
最中なのです。

 

さらに、ガイア(地球)も生きています。

意識を持っていると表現できる地球自体の
波動も、現在急速に上昇中だそうです。

ですから、波動が低い状態のまま人がそれを
高める努力を放棄すれば、地球での生存が
順次厳しくなっていくわけです。

体調不良、運気下降、生活レベルの
低下を体験することになるかもしれません。

難題が頻発する人生から免れられなく
なってしまう可能性が高まるでしょう。

 

これに関しては個人に限らず、
企業でも同じと考えてよいはずです。

企業も生き物みたいなものですからね。

結果として、業績低下に繋がります。

 

日本ではスポーツ選手やタレントの不祥事の
話題にメディアを占領されてしまい、タックス
ヘイブン問題はそれほど世間を賑わすテーマ
とはなっていません。

しかし海外を見れば、真剣に追及を始める
国が増えています。

 

このパナマ文書問題は、今後さらに
影響力を強めていきます。

合法とはいえ、パナマ文書に名前が挙がった
納税を逃れタックスヘイブンに利益をプール
している企業や個人には、厳しい状況が展開
していくことになるでしょう。

なぜなら、他を顧みないエゴを優先する
存在には波動上昇はあり得ず、振動数が
上がりつつあるガイアとは共生できないのです。

これは宇宙の摂理であり必然なのです。

では、ガイアとの共生を許されるには
私たち個人、はたまた企業がどうすれば
よいのか、次に説明したいと思います。

 

woman-32

ガイアと共生し繁栄への道を築く

朝からジュージューと焼けた「肉」を見せる
テレビ番組に影響され、今晩もメインは肉に
しようと献立を考える奥様には、波動について
レクチャーしてあげる必要があります。

肉食過多は波動を下げます。

なので、ビーガンになってください
とまでは申しませんが、意識して野菜、
果物を多めに摂りたいですね。

 

また、お酒も人の波動を下げるので
ある程度控えたほうがいいと思います。

私はまだ飲んでいますが、但し以前は
毎日飲酒デーだったのが、今は平均して
缶ビールを週に1本程度となっています。

ウィスキーも飲みますが、
こちらは月に2~3本くらいです。

やはりまだ多いでしょうか。(汗)

 

アルコール摂取量としては圧倒的に減りました。

でも、好きなバーボンを買ってきた日には、
相変わらず3日で1本が空いてしまいます。

『最低でも、4日もたせてください!』

家内からはこういわれています。(笑)

girl-1064664_1920

 

では次に企業の場合です。

企業が利益を出すことに
躊躇する必要はありません。

しかし、事業運営の基本理念として、
「提供の精神」を色濃く反映させることが
最大限求められます。

それから、社員の優遇策も
考えてあげることが重要です。

 

ブラック企業化して利益を上げようとするのは、
絶対に避けてください。

長期的に見れば、企業に取って
自殺行為といえます。

ユーザーに対する社員の態度も問題を
多くはらんでくるので、美しいものには
ならないでしょう。

そして、社長から従業員まで全員、
運気を上げる開運ノウハウに通じることが
大切なポイントとなります。

 

フラワーオブライフの効能

あなたはフラワーオブライフと呼ばれる
神聖幾何学図形を知っていましたか。

これを眺めているだけで
運気上昇が起こるとのこと。

開運を強力にサポートする「神聖幾何学図形」
については、いずれまた記事をアップしたい
と考えています。

 

これを眺めているだけで運気上昇が起こるとのこと。

フラワーオブライフ イメージ – Google Search

**********************************************************************
このページ下部には関連する「タグ」が表記されており、
クリックすれば関連する「タグ別アーカイブ記事」が
表示されます。
**********************************************************************

 


自動運転車か!パラレルワールドに気づけば世界はバラ色


理想を育むパラレルワールド

あなたは今の自分が置かれた立場に
満足していますか。

私の場合、満足度は80%ぐらいでしょうか。

80%というこの値はかなり高いほうだと
自分では思っています。

ただ100%まであと20%ありますので、
何とかしてこの差を埋めたいと考えています。

 

もし幸運にも100%まで到達すればそれで
終わりかといえば、そんなことはありません。

その時点からさらにまた目標を設定し直すからです。

こうしていけば人生に飽きることはありませんし、
常に挑戦を続けるわけなので、『老い』という
言葉を意識することもないでしょう。

35年前に撮った下の写真の顔まで戻るかどうか
分かりませんが、現実に私は若返っている最中です。

nakamoto

 

人は誰でもなりたい自分になる権利と
能力を持っています。

ゴルフ商材の販売のために配信していた
メルマガだったか、これまで何回か構築した
ブログだったのかもう記憶が定かではないですが、
あまりにも過大な目標の実現は難しいと書いた
覚えがあります。

しかし、今では考えが激変しました。

たとえば、アメリカ以外の国の人が
米国大統領になるという、心の底から
このように願う人にはその奇跡を見ることが
できると考えています。

成し遂げようする偉業が確実に実現されるよう、
それまでに必要なプロセスを忠実に構築するため
世界が動くことになるのです。

 

でも、あまりに突飛で非現実的な話については
自身に長らく沁みついた常識が働いてしまい、
真に受ける人は少ないかもしれません。

また、人生目標を高く設定すればその分
大変な努力も求められるわけで、こうした
考えが頭に浮かんだ時点で、気持ちが
萎えてしまう可能性はあります。

それに、誰にでも自分が好きな
立ち位置があるはずです。

余程の使命を抱いているのでない限り、
今日も明日も、自分にとって快適な
毎日であるほうを普通なら選びます。

 

大統領になったことがないので(笑)
本当のところはわかりませんが、
大統領は日々相当忙しいはずです。

のんびりとした時間が年に
どれほど取れるでしょうか。

しかもアメリカの大統領は世界でただ
一人ですので、沢山の人がこうした
願いを持ったらどうするのという
疑問も生じるでしょうね。

でも、パラレルワールドは無数に存在します。

パラレルワールドの数だけアメリカの
大統領が誕生するだけなので、全く
問題はありません。

その中から自分がアメリカ大統領に
なっている世界を選べばいいだけなのです。

ごくシンプルなんです!

 

覚醒&パラレルワールド関連記事

意外に易しいかも!覚醒すれば社長の日々は桜満開

「意外に易しいかも!覚醒すれば
社長の日々は桜満開」

 

人生を思う通りに構築する方法

それでは、希望するパラレルワールドへと
シフトしていくにはどうすればいいのでしょうか。

『今を生きる。』

これが全てではありませんが、今のこの
瞬間に集中することが非常に重要なことです。

 

あなたご自身のことを考えていただければ
分かるはずですからいちいち内容は伝えませんが、
何をしていても私たちの頭には妄想の嵐といって
よいほど、様々な思いが浮かんできます。

こうしてパソコンに文章を打ち込んでいる
私にしても、この記事に関係のないイメージが
次々に浮かんできては消えています。

 

食事のことを考えてみてください。

食卓に並べられた食べ物に、万遍なく意識を
注いでいる方がそれほど多くいるとは思えません。

あなたはいかがでしょうか。

 

テレビのニュースやドラマなどを見ながら
食卓を囲むこともあるでしょう。

そうしたら当然のこと、意識はそちらへ
向いてしまいます。

味覚を存分に味わうことなく、咀嚼が済み次第
食べ物を胃の中へ送り込むだけになっている
ということも多いのではありませんか。

 

『食べ物を食べるときは、そのことに集中する。』

『文章を書くときは、そのことだけを考える。』

『車の運転中はドライビングだけにフォーカス。』

これだけで運気は上がり、
望む世界に一歩づつ近づいていきます。

「ながら族」は可能性が尻すぼみに
なっていくだけ、ということになります。

**********************************************************************
このページ下部には関連する「タグ」が表記されており、
クリックすれば関連する「タグ別アーカイブ記事」が
表示されます。
**********************************************************************