チャンスか!タックスヘイブン問題を開運への足掛りとする


タックスヘイブン問題から
開運の道を探る

地球に存在するあらゆるものは、
全て振動を伴って活動しています。

そして今、特に生命活動を伴う生き物の
振動数が上昇しているのです。

つまり、人類を含む地球上の全生命が
高いレベルに移行しようとしている
最中なのです。

 

さらに、ガイア(地球)も生きています。

意識を持っていると表現できる地球自体の
波動も、現在急速に上昇中だそうです。

ですから、波動が低い状態のまま人がそれを
高める努力を放棄すれば、地球での生存が
順次厳しくなっていくわけです。

体調不良、運気下降、生活レベルの
低下を体験することになるかもしれません。

難題が頻発する人生から免れられなく
なってしまう可能性が高まるでしょう。

 

これに関しては個人に限らず、
企業でも同じと考えてよいはずです。

企業も生き物みたいなものですからね。

結果として、業績低下に繋がります。

 

日本ではスポーツ選手やタレントの不祥事の
話題にメディアを占領されてしまい、タックス
ヘイブン問題はそれほど世間を賑わすテーマ
とはなっていません。

しかし海外を見れば、真剣に追及を始める
国が増えています。

 

このパナマ文書問題は、今後さらに
影響力を強めていきます。

合法とはいえ、パナマ文書に名前が挙がった
納税を逃れタックスヘイブンに利益をプール
している企業や個人には、厳しい状況が展開
していくことになるでしょう。

なぜなら、他を顧みないエゴを優先する
存在には波動上昇はあり得ず、振動数が
上がりつつあるガイアとは共生できないのです。

これは宇宙の摂理であり必然なのです。

では、ガイアとの共生を許されるには
私たち個人、はたまた企業がどうすれば
よいのか、次に説明したいと思います。

 

woman-32

ガイアと共生し繁栄への道を築く

朝からジュージューと焼けた「肉」を見せる
テレビ番組に影響され、今晩もメインは肉に
しようと献立を考える奥様には、波動について
レクチャーしてあげる必要があります。

肉食過多は波動を下げます。

なので、ビーガンになってください
とまでは申しませんが、意識して野菜、
果物を多めに摂りたいですね。

 

また、お酒も人の波動を下げるので
ある程度控えたほうがいいと思います。

私はまだ飲んでいますが、但し以前は
毎日飲酒デーだったのが、今は平均して
缶ビールを週に1本程度となっています。

ウィスキーも飲みますが、
こちらは月に2~3本くらいです。

やはりまだ多いでしょうか。(汗)

 

アルコール摂取量としては圧倒的に減りました。

でも、好きなバーボンを買ってきた日には、
相変わらず3日で1本が空いてしまいます。

『最低でも、4日もたせてください!』

家内からはこういわれています。(笑)

girl-1064664_1920

 

では次に企業の場合です。

企業が利益を出すことに
躊躇する必要はありません。

しかし、事業運営の基本理念として、
「提供の精神」を色濃く反映させることが
最大限求められます。

それから、社員の優遇策も
考えてあげることが重要です。

 

ブラック企業化して利益を上げようとするのは、
絶対に避けてください。

長期的に見れば、企業に取って
自殺行為といえます。

ユーザーに対する社員の態度も問題を
多くはらんでくるので、美しいものには
ならないでしょう。

そして、社長から従業員まで全員、
運気を上げる開運ノウハウに通じることが
大切なポイントとなります。

 

フラワーオブライフの効能

あなたはフラワーオブライフと呼ばれる
神聖幾何学図形を知っていましたか。

これを眺めているだけで
運気上昇が起こるとのこと。

開運を強力にサポートする「神聖幾何学図形」
については、いずれまた記事をアップしたい
と考えています。

 

これを眺めているだけで運気上昇が起こるとのこと。

フラワーオブライフ イメージ – Google Search

**********************************************************************
このページ下部には関連する「タグ」が表記されており、
クリックすれば関連する「タグ別アーカイブ記事」が
表示されます。
**********************************************************************

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です